お気楽ゲーム漫画道

アクセスカウンタ

zoom RSS 侍道3plus プレイ日記2

<<   作成日時 : 2013/05/30 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

攻略サイトをみながらおせいendを目指していく。

攻略サイトは2種類くらいあって、それぞれでエンディングルートの条件が微妙に違っているのでどっちも試す。

画像


晴れて共に。

なぜおせいはデフォで辱斬りされているのか。

うれしいけど。



次はエンディングルートが他とは独立している暗躍endを目指す。

他のは結構途中までは共通でラストのほうの選択肢で分岐ってパターンが多い。

画像


お!ザジ

懐かしい。忍道からのゲスト参戦です。

庭で檻の上にのって迫ってくる進入者が次々と奈落へ落ちていくのを思い出す。

ザジだろとつっこむと

画像


正体がばれても気にしない。流石忍者。



面倒くさいのは先にとっておくに限る。

ことトロコンにおいては特に。

後半のモチベにかかわるので。

まずはひたすら侍点を稼ぐ。超難しいですぐ天奈を去るの繰り返し。

これで侍点を気にせず非道を繰り返せる。特に技覚えるために店主をSATSUGAIする予定なので。

侍点が10000越えした時点で大団円endを目指す。難易度ノーマル、すべて峰打ちで。

このエンディングについては片方の攻略サイトだとたどりつけなかったり。

画像


ええ話しや。

半兵衛殿が重要。

画像


獲得。難易度やさしいだと全員峰打ちでもフォーエバーまでいかないことがあります。

初期侍度が低いので。



先生と伴侶になりました。

画像


秘密系トロフィーは各共にend習得後逐次とってきます。

先生はend関係ないので先に。

おせいも。

画像


なんなんだこの態度は。

一緒に畑を耕したこともあるではないか。。。時が流れると人もかわってしまうんですね。

伴侶にしてなんでもいいからエンディングを迎えると秘密系トロフィー獲得。

夜しかつれまわせない伴侶は、5:25頃に一旦別れて5:30超えた時点で帰っている途中の伴侶に再び話しかけ再度連れ歩くことで昼間もつれまわせます。

これで昼、夜end関係なく秘密トロフィー狙えます。

エンディングは主膳と共に参がおすすめ。戦闘一回ですみます。

各エンディングを進める際には敵対に気をつけて、技書、勾玉購入&店主殺害も忘れずに。

お金はマグロ解体がオススメ。スタート後すぐに宿場、天奈城のマグロ解体を行い、いくつかイベントを進めて再度解体。

2400稼げて武器も鍛えられる。



秘密系を取ると隠し衣装解禁されます。

画像


うつくしい。

忍者二刀が好き。

画像


二刀の特性のせいで一本持ちはほぼしなくなってしまう。



刀集めもこのあたりから。

各エンディングコンプの際に難易度一撃死で進めます。

エンディングに関連しないキャラクターはバンバン殺害して刀を集める。

画像


一撃死はリーチが長く先制を取りやすい槍が安定でしょう。



KYendなんかは刀集めに最適。

難易度一撃死でしっかり刀も集める。

この段階では、まだ各キャラの刀は意識せずにただ落としたやつを集めてます。

画像


アホの子がいる。

スキップに見えますね。



今回はおしまい。

次回はいつせあたりを。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
侍道3plus プレイ日記2 お気楽ゲーム漫画道/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/10 05:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
侍道3plus プレイ日記2 お気楽ゲーム漫画道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる